ボクシング パンチ 引き

ボクシングの中でよう言われとるのが、

パンチの後の引きの速さやねんけどね。

これがまた、意識してもなかなか難しかったりするんやなあ。

拳を握りっぱなしにすると、パンチのキレが無くなって

引き戻すのがどうしても遅れてまう。

それを解消するための打ち方は色んな人が解説しとる。

ワシが参考になったと思うのは、やはり握りのタイミング。

インパクトの瞬間にクッと握り拳が出来た状態を作る。

戻しは握りを解除して素早くってのがコツや思うねん。

コレだけを意識すると、体重を乗せたパンチが打てへんから

まずはフォームをしっかり身につけるのが大事なんやな。

それからでも遅くは無いやろから、コツコツ練習やね。

これは永遠のテーマなのかも知れへんけど、

それをクリアしようとするのが醍醐味なんちゃうかな?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする