しもやけ 治す

ワシは若い頃から体が細くて冬になると「しもやけ」で手が腫れてもうたんや。

どうや軟弱やろ?とでも言わんばかりの冷え性体質やったんやな。

部屋が暖まると赤く腫れて痒くなってイライラするんや、コレが。

見かねた職場の上司がホカロンを握ったらええ言うて試したんやけど。

どんだけホカロン使うても一時しのぎにすらならへんかったわw

しもやけ問題はもっと根本から解決せなアカンかったんやな。

しもやけを治すきっかけは運動から

せやけど、ボクシングジムに通い始めてからというもの。

筋肉の量が増えてから体温も上がったのか、しもやけの症状が落ち着いてきたんや。

痩せていれば健康というわけでもなく、何事もバランスが大事っちゅうことやな?

確かに見た目も細くて、服装には困らへんかったけど。

見方を変えれば不健康のガリガリ、肌の状態もガッサガサやったで。

しもやけを治すには

しもやけを治すには、体質を変えなアカンで。

冷え体質の状態のまま、クリームや薬を飲んでも効果なんてほとんどあれへんかったで。

お医者さんに頼ってばかりで自分から改善しようという努力なしでは、ずっと投薬やな。

ワシは4年ほど通院して塗り薬や飲み薬をもらったんやけど、無駄とは言わんが損したわ。

その間に少しでも体力をつけようとか、太ってみようとか?

しもやけを治すことについて本気で考えてへんかったのは、若さゆえの失敗やな。

しもやけには末梢血管を広げるシナモンパウダー

スーパーのスパイスが置いてあるコーナーあるやん?

あそこに、カレーの調味料とか中華の調味料とかあるんやけどな。

シナモンパウダーってのが置いてあるんやな。

シナモンシュガーってのもあるんやけど、砂糖は体に毒やで。

これは純粋にシナモンの粉だけやね。

それをプロテインに2回振りかけて、シェイクして体を鍛えたんや。

普通にプロテインを飲んで筋肉を増やすのもええけど、血管を拡張させるシナモンの効果。

これを加えて身体の内側から体温を上げようという狙いやねん。

1カ月試してみて分かったで、これが効果覿面やて。

テレビでも紹介されてた食材やねんけど、プロテインに混ぜるのはワシのオリジナルやな。

しもやけを速攻で治すなら運動中に軍手をつける

ワシの運動は全身を使うボクシングが中心やねん。

これがエライ疲れんねんけど、汗の量がハンパないし体温の上昇も早くてええで。

ボクササイズってあるやろ?

ボクシングとは違う思うけど、シャドーボクシングと同じやし。

汗で汚しても良い手袋でも軍手でもええから、しもやけの手を温めながら運動すんねん。

そうすることで、即効で体温の上昇とともに手の先までポカポカになってくるんやな。

シナモンの効果もあるし、週に3日でも連続じゃなくてええから実践すると変わるでホンマ。

筋肉はシャドーボクシングならつきにくいから女性でも引き締め効果にええ思うわ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする